出会い系サイトには、男女ともにすべての機能が無料で使い放題のいわゆる「無料出会い系サイト」の他に、機能やサービスを利用した分だけ課金が発生する従量課金制「ポイント制出会い系サイト」や、利用期間毎に定められた料金を事前に支払う事で、その期間内は追加料金なしで利用できる会費制「定額制出会い系サイト」があります。

これらの料金システムには、それぞれに特徴がありメリットもあればデメリットもありますので、無駄なお金や時間を浪費しないためにも自分に合った料金システムを選ぶ必要があります。

ここでは、「無料出会い系サイト」「ポイント制出会い系サイト」「定額制出会い系サイト」の仕組みと特徴そしてメリット・デメリットについてまとめています。

無料出会い系サイトの仕組み

無料出会い系サイトの多くはスポンサーからの広告収入で運営されています。
ですから、サイト内にスポンサーの広告が表示されていたり、登録したメールアドレス宛に広告メールや勧誘のメールが頻繁に届くようになります。

また、サイトによっては提携する有料のサイトに同時登録され、有料のコンテンツを利用させることによって課金させる仕組みを取っているサイトもあります。

同時登録に関しては、サイトの説明や利用規約に明記されていれば詐欺とまでは言えないかもしれませんが、結局のところサイトの運営資金を有料のサイトへの課金でまかなっているのであれば、利用者は有料コンテンツへの執拗な誘導に十分注意する必要があります。

無料出会い系サイトの特徴

無料出会い系サイトの特徴は、何と言っても男性もすべての機能が無料で利用できるところです。

入会費や登録費は必要ありませんし、プロフィールの作成や閲覧、メールの送受信など出会いに必要な機能がすべて無料で利用できるわけですから、料金面だけを見れば男性にとっては大変喜ばしいサイトであることは言うまでもありません。

しかし、機能やサービス面は必要最小限というところがほとんどで、有料の出会い系サイトのようにコンテンツが充実しているサイトはありません。

また、肝心の返信率・出会い率という点でも、無料の出会い系サイトではほとんどの男性は出会えないというのが実状です。

…というのも、無料の出会い系サイトは男性にとっては無料という大変大きなメリットがあるものの、ポイント制や定額制といった有料の出会い系サイトでも基本的に完全無料で利用できる女性にとっては何のメリットもなく、無料の出会い系サイトを利用する女性はほとんどいないからです。

女性の立場からしてみれば、同じ無料なら機能やサービスが充実したポイント制や定額制のサイトを選択するのは当然のことです。

つまり、無料出会い系サイトに集まっているのは男性ばかりで、男性が女性と出会える確率は限りなくゼロに近いということです。

無料出会い系サイトのメリットとデメリット

無料出会い系サイトのメリットとデメリットをまとめると次のようになります。

メリット
  • 男性も無料で利用できる
デメリット
  • 女性がほとんどいないので男性の出会い率は低い
  • 機能やコンテンツが充実しているサイトはない
  • 同時登録による有料コンテンツへの課金に注意が必要
  • 他のサイトへ誘導する業者に注意が必要
  • 女性に対するメリットはほとんどない

このように、無料出会い系サイトでは男性も無料で利用できるというメリットはあるもののそれ以外に際立ったメリットは無く、女性に対するメリットはほとんど無いため男女ともに利用する価値があるか疑問符が付くところです。

本気で出会いを求めている方、時間を無駄に浪費したくない方は、優良と呼ばれるポイント制や定額制の出会い系サイトをおすすめします。

ポイント制出会い系サイトの仕組み

ポイント制の出会い系サイトはあらかじめまとまったポイントを購入しておいて、機能やサービスを利用する際に必要なポイントを消費していく従量課金制の仕組みになっています。

ポイントの購入価格や各機能毎の消費ポイント数はサイトによって様々ですが、安価なところでは1ポイント当たり10円で購入でき、消費ポイント数もプロフィールの閲覧で1ポイント(10円)、メールの送信で5ポイント(50円)といった料金設定になっています。

ただし、シニア専門や婚活専門さらにはアブノーマル専門といったような特別な出会いの場を提供しているサイトでは、若干高めの料金になっている場合があります。

優良と呼ばれるポイント制出会い系サイトになると、新規入会時にサービスポイントといった形でポイントをプレゼントしてくれるので、実際にポイントを購入する前に無料でお試しすることができます。

また、優良なポイント制のサイトではポイントの購入は完全前払い制となっていて、ポイントがなくなった場合でも自動でポイントが追加されることは無いので、後日請求されるといった心配はありません。

逆に、後払い制と謳ってあるポイント制の出会い系サイトは注意が必要となります。

ポイント制出会い系サイトの特徴

ポイント制出会い系サイトの特徴は、機能やサービスを使った分だけポイントを消費つまり従量課金制となっているため、たくさんの相手のプロフィールや掲示板を見たり、たくさんの相手にメールを送るとなるとそれだけ出費がかさむことになります。

ただ、定額制のように利用期間で料金を支払っているわけではないので、サイトを利用しない日が続いても無駄になることはありません。
(※サイトによってはポイントに有効期限がある場合があります。)

また、優良なポイント制の出会い系サイトでは機能やサービスが充実しており、プロフィール・メール・掲示板・検索といった基本機能に加えて、チャットや日記・コミュニティなど様々な形で出会いをサポートしているので、出会いのチャンスを格段に広げることができます。

ポイント制出会い系サイトの多くは男性だけが有料で女性は基本的に無料で利用できるので、無料出会い系サイトのように男性の会員だけが増えすぎることもありませんし、女性は充実した機能やサービスを無料で利用できるということで女性の利用率も高くなっているため、男性の出会い率も自ずと高くなっています。

ただ、注意しなければいけないのは、課金の仕組み上サクラを使った悪質なサイトも数多く存在しているので、サイト選びはより慎重に行う必要があります。

ポイント制出会い系サイトのメリットとデメリット

メリット
  • 機能やサービスが充実している
  • 知名度の高いサイトでは利用者が多い
  • 機能やサービスを利用したときだけ課金
  • 利用しない日が続いても無駄にならない
  • 女性は充実した機能やサービスを無料で利用できる
デメリット
  • サクラを使った悪質なサイトに注意が必要
  • 機能やサービスを使いすぎると出費がかさむ

ここで挙げたポイント制出会い系サイトのメリットは、あくまでも優良なサイトというのが条件となりますので、優良なサイトを利用すればそれなりに高い出会い率が期待できそうです。

ポイント制の出会い系サイトを上手く使いこなしていくためには、まずはサクラサイトに登録しないこと。
そして、闇雲にアプローチするのではなく、出費を抑えるためにも目的や条件など自分に合った相手を絞り込んで効果的なアプローチをすることがポイントになりそうです。

定額制出会い系サイトの仕組み

定額制の出会い系サイトは、年間や月毎の利用期間で定められた料金を支払う事で、その期間内は追加料金なしですべての機能が利用できる仕組みになっています。

定額制の出会い系サイトもポイント制と同様に料金が発生するのは男性のみで、女性は基本的に完全無料で利用できるところがほとんどです。

料金の相場は、これまたポイント制と同様に提供するサービスやコンテンツによってバラツキはありますが、安価なところでは年間の利用で8,000円つまり1ヶ月当たり667円と大変リーズナブルな料金設定のところもあります。

 
利用期間はサイトによっていくつかのコースが設けられており、全般的に短期間で利用するよりも長期間で利用した方が割安で利用できるようになっていますが、定額制の料金システムが自分に合っているかどうか試してみたいという方は、最短(1ヶ月)のコースからはじめることをおすすめします。

定額制出会い系サイトの特徴

定額制出会い系サイトの特徴は、何と言っても圧倒的に男性に優位な男女比率と男性会員の質の高さです。

その理由は、定額制もポイント制と同様に男性だけが料金を支払うというところがほとんどですが、定額制の場合はお試し期間を設けているところはほとんど無く、しかも男性ははじめにまとまった料金を支払う事になるので、お試しだけの参加や冷やかし・イタズラ目的で登録する男性はほとんどいないからです。

つまり、定額制の出会い系サイトを利用している男性は、出会いに対する価値を理解したうえでまとまった料金を支払って参加しているので、必然的に質の高い高い男性が集まるようになるのです。

また、質の高い男性が集まるサイトには自ずと多くの女性会員が集まってくるので、男女の比率もバランス良く保たれ男性の出会い率が高くなっているのです。

ただ、定額制出会い系サイトは利用した分だけ課金する従量制ではなく、利用する期間で料金を支払う事になるので、週末しか利用しないという方や利用しない日が長く続くような方にはおすすめできません。

定額制出会い系サイトのメリットとデメリット

メリット
  • 男女の比率がバランス良く保たれており男性の出会い率が高い
  • 長期の利用期間になると料金が割安になる
  • 男性会員の質が高く女性が安心して利用できる
  • 料金を支払えば利用期間内は追加料金なしで使い放題
デメリット
  • 男性ははじめにまとまった料金が必要になる
  • 利用しない日が長く続くとそれだけ無駄になる
  • サクラを使った悪質なサイトに注意が必要

定額制の出会い系サイトは、利用期間毎の会費として男性ははじめにまとまった料金が必要になるため利用を躊躇する傾向がありますが、それが結果的にライバルが増えない要因となっており出会い率の高さに反映されています。

しかし、デメリットにもあるように利用しない日が長く続くと無駄になってしまいますので、事前にサイトの利用頻度などを踏まえた上で利用を検討しましょう。