出会い系サイトに潜む危険

今では出会い系サイトを知らない人はいないと思いますが、危険性については知らない人も多いと思いますので、ここでは最低でもしっておいて損はない危険について説明したいと思います。

出会い系サイトに潜む危険のひとつに不正請求などの料金関係のトラブルがあります。

使い過ぎによるトラブルもありますが、やっぱり一番多いのは詐欺まがいの料金請求です。

サービスの利用などしていないのに利用したとか、無料だったはずなのに料金が必要なっていたりと手口は様々です。

もし、自分で利用していないとはっきり断言できるのであれば相手にせずにいる事です。

ネットでサイト名など調べてみると同じように不正請求されたなどの情報も出てくるかもしれません。

そうなると、貴方が不正請求されている事はほぼ間違いなしです。

心配であれば相談窓口なども多くあるので相談してみるのも良いでしょう。

間違って請求メールなどに書かれている電話番号宛てに連絡などしないようにしましょう。

次に、昔から言われているのがサクラの存在です。

確実にサクラを使っているサイトは存在し、ほとんどは有料サイトだと思います。

女性からの積極的なメールは疑ってかかってみましょう。

やたら馴れ馴れしい感じの人は特に怪しいと思った方が良いでしょう。

一般の人はいきなりメールを送ってきませんし、やりとりを繰り返して親密なってからだんだんと友達のようにメールの内容になってくるハズです。

サクラと似ていますが、他のサイトへ勧誘を行う業者という存在もいます。

こちらは有料サイトより無料サイトなどに多く存在するので、無料サイトを利用している時に「ここより、別のサイトで愉しもうよ・・・。」なんて事をいってきたら疑ってかかりましょう。

自分自信でサイトを利用しているのに他のサイトへ誘うなんて不自然ですよね。

とにかく出会い系サイトには他にも未成年者との出会いのトラブルや、援助交際など法律に触れる行為を誘ってくる人もいますので、どんな危険があるのか常に意識して利用する事が結局は楽しい出会いに繋がります。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ